週刊ミニてんとうむし畑たより8/15〜8/21

今年の夏はどうなってるのでしょう。台風9号が、先週やってきて、強風できゅうりをボロボロにした後は大雨。

お盆休みで丹後に帰省されている方も多く、ご近所でもたくさんの車がとまっているのを見かけます。きっと海水浴やお墓参りや、予定されているのでしょうが、避難勧告、指示が出る大雨。

例年なら、残暑厳しく畑の灌水で忙しいのですが、この先一週間、その心配もありません。

先週のお便りで、キャベツと高温のことを書きましたが、この天候不順はもうあきらかに地球温暖化の影響です。国も本腰をあげて、温暖化防止に取り組む政策をとってほしいもんです。

私たちの畑仕事は自然のものをうまく循環させるしくみつくり。温暖化とはほど遠い仕事のつもりですが、実は栽培から出荷まで、かなりの石油製品を使っています。ビニールハウス、ビニールマルチ、ポリ袋等。

そこで、これら石油製品を少しでも減らすよう、和紙の結束帯を使ったり、紙製のシーラーを使ったりしています。ポリ袋も再利用のため、回収をお願いしております。ビニールハウスのビニールも4〜5年で交換するところを6年以上、破れるまで使用つづけています。

みなさんもリサイクル、リユースはもちろんのこと、日用品食品を買う時に、ぜひオーガニック、ローカル、自然素材、製造会社の環境へのとり組みを基準に選んで欲しいと思います。

自分たちの暮らしのためでもあるのだけど、私たちの子供たち、まだ見ぬ子孫たちが幸せに暮らしてゆくことができるために!!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

8月31日は「やさいの日」

畑の様子や四季のこと、考えていることを、このおたよりで皆さんに発信しています。

逆に皆さんが届いた野菜のこと、普段感じていること、自然のことなど、思っていることなどを教えてください。

五・七・五にして伝えて欲しいです。野菜川柳にして届けてください。

8/15~28まで募集、そして8/31におひろめしたいと思っています。ステキな3作品にプレゼントも用意しました。野菜ドレッシングです。

下記URLよりご応募お待ちしています。

https://forms.gle/kMYT2rNiCm3yCqPbA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です