糀作り&味噌仕込みワークショップのお知らせ

毎年、この時期になると梅本家の囲炉裏でつくる味噌仕込み。麹や菌のお話をしながら、麹をつくるところからはじめます。大豆と米は薪を使って、せいろで蒸して作るので、美味しいお味噌ができあがります。
ワークショップは麹つくりと味噌仕込みの2日間に分けて実施します。

\今年は各自、家に麹を持ち帰って育ててもらいます!/

第一日目《味噌について知ろう》 2/12(日)10:00-12:00
[座学]梅本さんの味噌と菌のお話
[実践]米糀作り
 →糀を自宅に持ち帰って2日間、菌を育てていただきます。
  
第二日目《醗酵の世界へようこそ!》2/19(日)10:00-12:00
[座学]梅本さんの醗酵のお話
[実践]大豆の味噌仕込み
 →2kg分の味噌をお持ち帰り。半年ほど寝かしてから食べられます。

参加費
お一人様(材料費、講習代、お茶代)
両日参加 7,000円
1日のみ参加 6,000円

※同伴の方は1日につき1,500円/人(講習代、お茶代 ※材料費は含まれません)
※小学生以下の方は無料

定員
10名

申込方法
下記申込フォームより申込みください。
▶︎申込フォーム:https://forms.gle/d43P9rYJB37kgNWy5
 申込締め切り:2月8日(水) ※定員に達し次第、締め切ります。

【注意事項】

◆ご自身で育てた糀で仕込んでもらいたいので、基本は両日参加をお願いしております。
 どうしても厳しい方は1日のみ(6,000円)にてご参加ください。
◆梅本家にて作業を行います。(看板犬のハナがいますのでご了承ください。)
◆キャンセルについて
お申し込み後、やむを得ずキャンセルする場合は早めにご連絡ください。
材料発注があるため、当日キャンセルの場合は参加費100%をいただきます。

◆糀仕込みについて
・糀はワークショップにて米を蒸して糀菌を入れた後、2日間(2/14まで)ご自宅で39-40度での保温管理と塩止め作業を行っていただきます。
・ご自宅にて保温できる環境(湯たんぽ、こたつ、電気毛布など)、温度計(棒温度計、体温計でも代用可)をご準備ください。
・第一日目《麹作り》の翌日以降、お仕事などで温度管理ができない場合は農場での預かりも可能です。農場で預かる場合には、別途500円頂戴いたします。
・ご自宅での糀の様子などのやりとりはLINEのオープンチャット機能を用いて行います。

◆使用する材料について
当農場での大豆が今季不作のため、厳選した他の農家さんの無農薬大豆を使用します。
米は京丹後で穫れた無農薬米、塩は京丹後産”琴引の塩”を予定しています。

【持ち物】
・エプロン、三角巾、タオル
・第一日目:バスタオル、みかん箱サイズの段ボール(あれば)
・第二日目:第一日目で作った糀、味噌仕込み用の保存容器(3L以上の容器。琺瑯推奨、詳しくは第一日目に説明します。)

糀をおうちで育てみよう!
作る人の手が美味しさのひみつ?!
薪を使って蒸籠で蒸します!

みなさまのご参加お待ちしております♪
申込みはこちらからどうぞ。